タイヤ持込作業 中津川


 

 

※タイヤ持込作業の状況【2018年11月10日現在】店頭作業の大幅な遅れにつき、タイヤ持込作業は対応できておりません。

 

 

※持込作業再開予定につきましては、12月中旬頃より再開予定となっております。

 

 

ネット購入タイヤの持込作業は、2009年より受付を開始し,今では年間500台以上の作業をさせて頂いております。

 

 

2009年 本格的にタイヤ持込作業開始し、チェンジャー・バランサー導入。

 

2012年 26インチ対応タイヤチェンジャー導入。

 

2013年 エアージャッキ2トン・3トン導入。代車として軽2台導入。

 

2014年 電動インパクト3台導入。

 

2015年 作業場の全面コンクリート化。

 

2016年 簡易待合室施工。

 

2017年 全自動ホイールバランサー導入。作業場屋根増床中~

 

2018年 廃タイヤチップ処分先減少の為、廃タイヤ処分料値上げ3月・9月。持込作業キャパ拡大中

 

 

※2017年は、タイヤメーカーのネット販売会社への販売自粛により持込作業の縮小傾向が見られましたが、

 

2018年はタイヤメーカーの販売不振によってネット販売会社への供給が増加しています。

 

 

 

タイヤ持込工賃価格表

 

タイヤ持込作業価格表

 

 

 

対応タイヤサイズ 12インチから26インチまでの扁平・ランフラットタイヤに対応

 

メッキバルブのパッキン交換・ブラックバランスウェイトなどのこだわりにも対応

 

持込作業は完全予約制です。TEL 0573-64-8011

 

近年は、ガソリンスタンド・自動車修理工場など、どこでもタイヤの持込作業が対応可能になってきましたが、店舗によって作業の質が違うのをご存知ですか?

 

リム内側の掃除・バルブ交換・バルブ穴の清掃・貼り付けウェイトカスのはがしなど、ホイールの種類によってのバランスウェイトの対応などはどうですか?

 

詳しくは、ユーチューブのタイヤ持込作業で確認↓↓

 

 

 

 

2017年最新の作業実績

 

 

IMG_0907.JPG

 

 

IMG_0898.JPG

 

 

IMG_0918.JPG

 

 

235/65R18

 

IMG_0886.JPG

 

 

FullSizeRender.jpg

 

 

IMG_1545.JPG

 

 

近年は、ベンツ・BMW・レクサスなどの扁平タイヤでランフラットタイヤや空気圧センサー付きホイールの作業が多くなってきました。

 

 

旧タイヤ持込作業ページ

 

http://http://amigojapan-car.shop-pro.jp/?tid=1&mode=f4-car.shop-pro.jp/?tid=1&mode=f4